ホーム > イベント情報 > 6/15(月)梅肉エキス手作り体験☆in奈良県吉野

イベント情報

6/15(月)梅肉エキス手作り体験☆in奈良県吉野

2015年5月26日

6/15(月)梅肉エキス手作り体験☆in奈良県吉野

ここから本文です。

梅肉エキス昔は、家庭の常備薬的な役割で、各家庭で作られていた「梅肉エキス」。お腹が痛くなった時に、おばあさんが、食べさせてくれた方もいらしゃるのではないでしょうか?

青梅をじっくり煮詰めることで、この黒いエキスになります!

 

<梅肉エキスとは?>


【梅の力がギュっと詰まっています!】
梅肉エキスは、青梅をじっくり煮込んで作られます。わずか20gの梅肉エキスを作るのに、1kgの青梅が必要になります。
梅は、栄養素の含有量は、果物の中で1位。
タンパク質、脂肪、ミネラル、灰分は全て他の果物の2倍以上。カルシウム、鉄、リンは桁外れに多いです。
梅肉エキスの栄養成分は、梅干の数十倍。しかも、梅の果汁を煮ることで、ムメフラールが生成。これは生梅・梅干には含まれていません。

 

【梅肉エキスは塩分0%】
塩分が含まれていないので、塩分制限されている方にも、オススメです★

その他、こちらのサイトに梅肉エキスの効用が詳しく書かれています。

一般財団法人梅研究会(科学が証明する梅肉エキスの18大効用)

 

<梅肉エキスの歴史>
平安時代より、梅は「三毒を絶つ」と言われ、大変重宝されてきたとのこと。
江戸時代になると、家庭の常備薬としての役割を果たし、明治時代には、軍の食事にも採用されました。

<梅肉エキスのとり方>
1日1回、お箸の先につけて召し上がり下さい。
少量を毎日続けることで、効果を感じられるようになります。

 

体によい梅肉エキスですが、ご家庭で作るのは、大変ですよね?

そこで、 奈良県吉野の農家さん「どろんこ畑」さんによる「梅肉エキス手作り体験」が行われることになりました!
どろんこ畑さんの梅は、「有機JAS認定」を受けた農家が育てた「青梅」です。
「無農薬」「無科学性肥料」の梅です。

 image-0001

 

 ******************************************

■日時:2015年6月15日(月)
    8:00~17:30

■場所:NPO法人 どろこん畑
 奈良県吉野郡下市町平原85-3

■服装:作業ができる服装。エプロン。

■参加費:【大人1名】7000円(税込)
        【子供1名】4000円(税込)(小学生以下)
        バス代、お昼代、保険料含む。

■申込方法:申込書と参加費をお持ちの上、類農園直売所の受付カウンターまで起こしください。
       定員に達し次第、受付終了になります。
       申込書は、彩都直売所にございます。詳しくは、スタッフにお尋ねください。


■お問合せ

<6月14日までの問い合わせ先>
類農園直売所 彩都店 072-646-6332
【受付時間9:00~18:00】
※営業時間外でのお問い合わせは、ホームページの「お問合せ」フォームからお問合せ下さい。

<当日の連絡先>
NPO法人 どろんこ畑
0747―52-6660

 

【申込に関する確認事項】
●小学生以下の方は、保護者の方の同伴が必要になります。
●申込用紙と参加費をお持ちの上、「類農園直売所 彩都店」の受付カウンターまで起こし下さい。なお、お電話での申込は受け付けておりません。
●お申込は、先着順になります。満員になった場合は、キャンセル待ちになります。
●キャンセルは、6月8日(月)までです。キャンセルの場合は、ご返金いたします。6月8日(月)以降のキャンセルにつきましては、ご返金できませんので、ご注意ください。
●集合は、時間厳守でお願いします。
●当日の集合時、お車で類農園直売所に来られる方は、第二駐車場のご利用をお願いいたします。駐車料金は、ご負担をお願いいたします。(平日終日400円)
●貴重品管理は各自の責任でお願いします。盗難に関して、責任を負いかねます。
●安全上の理由により、飲酒はご遠慮ください。
●ご記入いただいた個人情報は、「梅肉エキス手作り体験」開催の目的以外には使用しません。
上記の内容をご確認の上、申込をお願いいたします。

 

みなさまのご参加をお待ちしております!

 

 

 

イベント情報一覧へ